キャッシングナビ・上手なお金の借り方
キャッシングナビトップページへ

キャッシングは必要額だけ借りる

キャッシングをし、定期的にちゃんと返済を繰り返しているとキャッシングの「利用限度額」があがり、「限度額がアップしたので、利用可能です」と言われる事もあります。

キャッシングを繰り返すと、初めて借りた時より気持ちが慣れてきてしまいます。

そのため、気楽にどんどんキャッシングで借りてしまう事になりがちです。
こんな時限度額の設定が高いと、実際に必要なお金より多く借りても大丈夫……という、自分の貯金からお金を引き出すような錯覚に陥ってしまい、必要以上に多く借りてしまいがちです。

そんなときは気を落ち着かせてキャッシングでは「今、必要な分だけ借りる」と考えるようにしましょう。


他社とあわせてキャッシングする事も注意が必要です。
限度額がアップするとつい気楽に借りてしまう事もあって、キャッシング会社側からもよく思われません。

もし限度額よりも多くのお金が借りたい時は、まず今、自分が使っているキャッシング会社に相談するようにしましょう。


安心の大手キャッシング (1件)
プロミス 【大手キャッシング】
無利息キャッシング (3件)
何度でも無利息 【ノーローン】 10日間無利息 「ディック」 学 生 専 用 10日間無利息 【ガクユー】
おすすめ低金利キャッシング会社 (3件)
キャッシング シックス 新洋信販 ライブドアクレジット
キャッシングの基礎知識 (9件)
キャッシングとは? キャッシングでのお金の借り方 キャッシングとクレジットカードローンの違い キャッシング審査の基準 キャッシングの与信とは? キャッシングの注意点 キャッシングは必要額だけ借りる キャッシングの返済額は少し無理を キャッシングの返済日に気をつけて
キャッシングの返済方法 (3件)
キャッシング返済 【リボルビング払い(リボ払い)】 キャッシング返済 【元利均等方式】 キャッシング返済 【元金均等方式】
賢いキャッシングの利用術 (1件)
キャッシングの賢い利用方法
キャッシングの裏情報 (2件)
キャッシングの審査の甘い時期 オートスコアリング(自動与信システム)
ヤミ金融・悪徳業者の手口 (5件)
ヤミ金融に注意を! 紹介屋とは? 整理屋とは? 買取屋とは 年金担保金融とは
個人信用情報機関について (8件)
個人信用情報機関とは 自分の信用情報を確認しよう 個人信用情報機関の種類 全国銀行個人信用情報センター 全国信用情報センター連合会(全情連) (株)シー・アイ・シー(CIC) (株)シーシービー(CCB) (株)テラネット